みーまろのぶろぐ。〜4歳差男の子兄弟あれこれ〜

2009年に結婚。2014年、2018年に男児出産。夫は激務の転勤族、人見知りコミュ障なのに(ついでにメンタルも豆腐)知らぬ土地を転々とし、実母も他界。ときどきテンパり発狂しつつも頑張ってます。そんなドタバタな日々を等身大で綴りたい。

今年もありがとうございました!

クリスマスも終わり、今年ももうすぐ終わりですね。

ブログもなかなか更新できてませんが、皆さんのブログはお邪魔して読ませて貰ってます。

私とサトシ、ガンタは元気です😊

 

ガンタは間もなく1歳7ヶ月になろうとしてますが発語はママ、たいたーい(バイバ〜イ)のみ…

まだ断乳もできてません💦

そして何故か起床時間がきっちり5時半(=_=)

電車が大好きで、よく踏切で電車が通るのをみてます🎵

電車はサトシも大好きでしたが、トーマスやチャギントンなどアニメもオッケーで電車関連なんでもwelcomeだったのに対し、ガンタ車両オンリーです。

YouTubeで車両が通過する動画ばかりみてます。

ちょっとイヤイヤ入ってきたみたいで、オムツ替えや着替えから逃げ回ったり、思い通りにならないとひっくり返ったり突っ伏したり物を投げつけるなど大暴れです👿

ただ、サトシと違って基本親から離れていかないのでイオンなどのショッピングモールでも普通に歩けて助かります😊

 

しかし長期休みはほんと疲れますねー…ガンタのイヤイヤかんしゃくに加えて、私の寝不足とサトシが常に意味不明なことを喋り続け&ソワソワと動き続けていることもあり落ち着かなくて毎日しんどいです😭

今年は私の実家に早めに帰省しようと思っていたので、幼稚園の冬休み中の預かり保育を申し込まなかったら、サトシが帰省を断固拒否!

 

サトシは最近、外泊に対する不安感が強くてどこに泊まるのも辛いようなんですよね。

先月も用あって私の実家と旦那の実家にお泊まりしたのですが、夜中に突然起きてパニックをおこし大変でした。

 

多分、見通しが立たないことが不安なんですよね。

 

冬休みに埼玉のお友達が「泊まりにおいで!そして鉄道博物館に行こう」と誘ってくれたのですが、鉄道博物館にはすごく行きたいのにそれを上回る外泊への不安でサトシは「どうしても泊まれない、行けない」と。

 

これは一過性なのか、それとも今後も続くのか?

外泊できないってきついですよね。

年末年始は義実家と私の実家にお泊まりするので、私も不安です。

大丈夫かなぁ~

 

でも家にいるぶんにはそういったパニックはあまり出ないので、彼的には平和みたいです。(こっちはうるさくて落ち着かないけど)

 

そんなわけで、サトシとガンタは元気元気!!

私のほうは虫の息ですが…なんとか2020年を迎えられるようがんばります!

まだ大掃除と年賀状やってませんが…

来年ブログ更新されなかったらそのときは…💀

 

みなさん、よいお年を~😊

 


f:id:mimaro:20191226155258j:image

仲良しな二人😃😃

サトシ 小児科医の診察を受ける

こんにちは。

 

6月に発達障害の診断をお願いしたいと保健センターの担任の先生に相談してから約半年。やっとやっと小児科医にみてもらえました。

 

そのときのことを記録します。

 

小児科医は女性の先生。

サトシとやりとりを半分、サトシの遊ぶ様子をみながら私からの聞き取りを半分、計一時間ほど診てもらいました。

サトシとのやりとりは簡単な質問とお絵かき。

質問は名前、年齢、生年月日。

「今日幼稚園いってきたの?」「給食はなにがでた?」

ここから話を広げていく形です。

サトシは一生懸命答えていましたが、ほとんど目は合わせません。

目を合わせるのが苦手なのもあるし、ガンタが遊んでいたおもちゃも気になる様子でした。

 

それからお絵かきを3つ。

①ママの絵

笑顔を描いてくれました。

でも丸に目と口だけで5歳児にしてはちとシンプルかなぁ。

先生にも「足りないところあるよね?」と聞かれても「ない!」と断言してました😅

そのあとちょっと考えて「あ、体かー!」と棒人間に。

そっち?(笑)

先生は鼻とか耳、髪の毛を描くように促していました。

 

②好きなキャラクターを描いてと言われたけど、どうやら「スヌーピー描いて」と聞き間違えたようで、「うーん…スヌーピーかぁ…難しい…」と苦戦しながら、なんとなくスヌーピーらしきものを描いてました💦

 

③なんでもいいからサトシが今描きたいものを描いてと言われてサトシが描いたもの…

それは水色の四角を描いて「空間」とのこと。

やっぱ変人ですよね😥💦

小児科医も「え、空間てあの空間?」と戸惑っていました。

 

そのあと、サトシを部屋のおもちゃで遊ばせつつ、サトシの困ったところやお友達とはどんな感じなのか?などを私が聞かれました。

 

 

結論としてサトシはアスペルガーの診断がつきそうです。

正式には1月に言い渡されるのですが、診断付きますと先生にハッキリ言われました。

ADHDだと思ってたのでビックリ!

ADHDはもっと激しいそうで、サトシのソワソワと落ち着きがない動きはアスペルガーのほうからきているとのこと。

確かに、療育教室に来ていた、後にADHDの診断がついた子は、思い立ったらダッシュ!ドアをバアアン!ドダダダッて感じでした。

そのときもサトシのADHDを疑ってた私は(ADHDもタイプがあるのかな?サトシはソワソワフラフラタイプだわ)と勝手に思ってたのですが、違かったわけです。

 

アスペルガーは知的障害のない自閉症ということです。

先生いわく、言葉が出ているのに指差しをしないことはやはりおかしい。

普通は指差しに対して「犬がいるね」と母親が反応することによって言葉を覚え、共感してもらう喜びを感じるんですって。

サトシの場合は言葉は母子手帳の目安通りに出ていたけど、指差しはせずクレーンという、親の手を持ち、欲しいものなどに向かってポイ!ということをしていました。

「手ェ!お茶とれ!」みたいな。

え〜!本体こっちなんだけど?!

まあ、パラセクトの本体はキノコだしf:id:mimaro:20191121132617j:image

ポケモンて結構怖いですよね)

さかなクンの本体は頭のフグだというから、私たちの感覚でいうと当時のサトシはそういう感じだったということなのでしょうかね?

 

先生の話からはこの点がかなり重要なように感じました。

つまり、言葉が出ても出てなくても指差しをしないということは…アレ?と思ったほうがよいということなのですね。

今まさに悩めるママさん、これを読んで不安になったらごめんなさい。

でもそのうち「あ、本体こっちか」と気づいて貰えるので大丈夫です!

 

そゆわけで、サトシはASDアスペルガー症候群)という診断がつきます。

 

不安も多い、というか不安のほうが大きいのですが…(症状のピークを越えたと言われる今でもなぜこうなるの?どうしたらいいの…ということが多く起こるので)

頑張っていきます!

 

サトシの英会話の様子と将来への不安。

今日はサトシ唯一の習い事である英会話の日でした。

 

うちの通ってる教室はホームスクールなので、こじんまりアットホームな雰囲気なんです。

机もなくて、カーペットに輪になって座って仕掛け絵本のテキストを進めたり、ゲームをしたり英語の歌を歌ったり踊ったりします。

そこが気に入って入会して、サトシも歌ったり踊ったり楽しくやっているようでした。

 

でも、9月くらいに先生に「サトシくん、レッスン中に窓枠によじ登ったり、ハンガーラックにぶらさがるので注意してもやめません。」と注意されました。

それからレッスンの直前に教室の前で「窓枠によじ登らない、ハンガーラックにぶらさがらない、先生の話をきちんと聞く。また先生に注意されたらテレビタイム無し。週末のニンテンドーswitchタイムも無し。」と指切りしてから行かせているのです。

頑張っているようで、それ以降は注意されることはありませんでした。

 

で、今日は参観日だったので後ろでみていたのですが。

 

確かに窓枠によじ登ったりハンガーラックにぶらさがったりはしませんでした。

 

でも、じっと座っていられず寝っ転がったり(ほんとに寝てゴロゴロ転がっています)顔を振ったり、途中で意識が飛んでいるのか明後日の方を向いてレッスンに参加していなかったり、宿題(ただのぬり絵)を「できない!」と叫んだりともう散々でした。

私が睨んだりジェスチャーでちゃんとやるように指示すると慌てて直し「僕悪い子!?テレビタイム無し!?」とわめくのですごい気まずかったです。

しかもすぐまたソワソワ動き出してしまう。

もう本当にじっとできない、無理な子なんだって感じました。

 

全部で6人生徒がいるんですが、4人は本当にお利口にやっていて。(しかも1人は年少)

あと1人は結構問題児なんですけど、彼はやりたくないっていう意思において問題を起こしている感じなんですよね。

だから先生も厳しく叱っていました。

 

でもサトシはやる気はあるしニコニコ楽しく参加してるんですが、上記みたいな感じになってしまうんで、先生も困った様子でした。

 

注意されなかったのは先生もよくわからなかったからかもしれません。

一回「サトシくん、いつもクルクル回っているけどなんでなんですか?」って聞かれたこともあって、先生も発達障害の可能性のこと伝えたかったのかも。

たた不思議だっただけかもしれませんけど。でも診断が出てないとうまく説明できないし、適当ににごしてしまいました。

 

もし診断がついたら、なんて言われるだろう。

他の子に迷惑だから辞めてほしいって言われる?

実はサトシが通ってたプレでも入園を断られた園があるんです。

知育に力をいれていたところで、家から一番近いところだったんですが、「落ち着きがなくて発達支援教室に通っている」と伝えたら「こちらからはっきりノーとは言わないけど、他の子との兼ね合い的に難しいと思う。お子さんに合う園を考えてあげて。」と。

確かにそうだな、サトシが楽しく通えるとこ探そうと思い、今の園に入園したわけです。

 

そのことを思い出したりして。

 

他の子達には本当に迷惑だから、ほんと、申し訳ない。

直接邪魔するわけではないけど、先生がちょくちょく注意するからレッスンの進行の妨げになるし。

 

当のサトシは約束は守れたと思っているので呑気にしているわけです。

モヤモヤしながら帰っていたらサトシが「Kくん(問題児の子)全然できてなかったよねー」とかいったんで「いやあんたもだから。自分もできてないくせにお友達のことバカにして、よく恥ずかしくないね。頑張ってるのとできてるは別だからね、サトシは今日ママとの約束守ろうって頑張ってたかもしれないけど全然できなかったから!」とぶちギレてしまいました。

見返すとほんとひどいこと言ってますね…

サトシ号泣。「野菜も食べるから!」とちょっとパニクってたのかとんちんかんなこと言ってました。

それかなんで怒られたのかわかってないのかも。

 

一年半後、小学校入学がほんとに恐ろしい。

授業が聞けず、周りにどんどん置いてかれていくんではないかとか、いろいろ考えて不安になってしまいます。

 

サトシを応援したいけどどうしたらいいんだろう?

周りと同じようにできるようにすることを目指すのではなくて、サトシのペースで過ごしやすく生きられるように応援するのでしょうか?でもそれって甘やかしてるようにも思ってしまう。

子供もみんな競争社会のなかで頑張っているのに、サトシはサトシのペースでいいよなんてやってたらどうなってしまうのでしょうか。

それとも、もしかして自立できるかどうかっていうレベルなのかな…。

 

 

しばらくしてサトシが甘えてよってきたのですが、手で押して拒絶してしまいました。

サトシは布団にくるまって静かに泣いていました。

 

こんなひどいことをしておいて私もすごく悲しい気持ちです。

動かないように気をつけてても、体が動いてしまうってなんなんでしょうか。

頑張っても無理なのに、頑張ってもできてない!!と怒られてサトシの悲しさはどれほどか。

いったいどうすればいいんだろう。

 

再来週の医師の診断で私の不安な気持ちも相談したいです。

今とても不安でいっぱいです😢

次男ガンタ 1歳5ヶ月の記録

こんにちは。

次はルイージマンションやるぞ!といっておきながらまたゼルダ買ってしまいました💦

ブレスオブザワイルドという作品です。

夜、私の魂はハイラルを冒険しています。

これが楽しみで楽しみで、夜ゼルダをやるために昼間頑張ってます!!

 

 

さて、1歳5ヶ月の次男ガンタの様子です。

身長…?(児童館や公園で同じ月齢の子と比べるとだいぶ小さい)

体重…9キロ

 

【食事】

パンは相変わらずあまり好きじゃないみたいだけど、お米や麺類は好きでモリモリ食べます。

特にトマトやフルーツが大好き。

 

【生活】

サトシと比較すると本当に信じられないのですが、あまり昼寝が響かないタイプなようで、夕方寝てしまっても、遅くとも九時には寝つきます。

夜は大事なゼルダタイムなので助かります〜✨

夜間断乳をしたので夜中は起きませんが朝が早くて五時くらいに起きます。

やはり主人が仕事を休めるときに断乳しようと思います。でもなかなか休みがないので困ります💦

天気がよければサトシを幼稚園に送った帰りに公園で遊ばせたり、なるべく歩かせるようにしています。

公園では遊具やお砂場で遊ぶよりお散歩するのが好きみたい。

 

【発達】

小走り?早歩き?素早いです。体の発達は順調なのかな。

ただ、ちょっと気になるのがものすごい爪先歩きをしているのと、サトシを彷彿とさせる自由さ。

じっとしてなくて一瞬でも目を離すと一目散、建物からも脱走します。

ガンタを見たママさんからは大体「すごい活発」との感想。

「いつもこんな感じ?ママ大変じゃない?」と心配されることもあります。

子供をみながら井戸端会議なんて不可能。

サトシのときは自分が子供を追いかけてるときに他のママたちが話をしてて仲良くなっているのをみて焦ったり悲しかったりしたけど、ガンタに関しては全然気になりません😅

もう心の底から諦めているようです。

 

また外食では自分が食べ終わるとすぐに椅子から降りたがり立ち歩こうとするので、ガンタより早く食べ終えるようにしています。

飲むように食べています。

おもちゃではまだあまり待てません。

一度スマホで電車の動画をみせたら夢中になって観ていましたが、ハイおしまいねってスマホを取り上げると怒り狂って癇癪を起こし、かえって疲れました。

まさしく諸刃の剣なのでそれ以来スマホはみせないことにしています。

もうね、極力外食しないのが一番平和!

幸い一緒にご飯を食べる友達もいないのでね!問題なし😭

 

それと回るものも大好き。

床屋のクルクル回るやつ、風車、照明にについている扇風機…みつけると「おお!おお!」と喜びます。

一歳半くらいの子供、みんな好きだよね…?

 

あとはお喋りしません。

ママだけ。

一歳半で単語10個が目安でしたっけ?あと1ヶ月きってますけど…

でも言葉は個人差があるし、もう少しのんびり待つことにします。

 

こんな感じで少し気になるところがでてきました。

ただサトシと違うのが指差しをしていること。

「床屋のクルクルあったよ!」

「電車きた!」

「あたま撫でて」

「お茶とって!」

指差しでガンタの心の声が伝わってきます。

指差しってすごい。

あとはその気持ちを口に出すだけだぞ!ふぁいとだガンタ!!

 


f:id:mimaro:20191102231703j:image

ガンタの周りをぐるぐる回るサトシ。

ガンタ、ことあと目を回して?座り込んでしまいました。

チビクロサンボを思い出します。

サトシ!バターになっちゃうぞ!

ガンタ、夜間断乳しました。

お久しぶりです。

 

先日発売した『ゼルダの伝説 夢をみる島』をやっていました。

これがやりたいがためにswitch買ってしまいましたよ~。

私はライトゲーマーで任天堂などの遊びやすいゲームを時々やるんですが、特にゼルダの伝説シリーズが大好きなんです。

この『夢島』は私がまだ小学生の頃、死ぬほど迷いながら必死でプレイしてやっとクリアし、涙した思い出のソフトなのです。

26年前ということで、攻略サイトなんて無い時代ですから。メモしながらやったもんです。

ていうか四半世紀以上前のゲームを現役でやってたってやばくないですか?

時の流れが怖い…

リメイクされて綺麗になったけど雰囲気はあの頃のまま…原作を大事にしているんだなと感激しました。

そしてエンディングで再び涙しました!

やっぱりゼルダは最高だー!

 

そんなわけで『夢島』がやりたいがために、ガンタ夜間断乳しました。

とういうのは半分冗談ですが、夜中何度か起きて授乳するとやっぱり日中きつくて。

私一人で子供二人連れて遠出をするってときに、前の晩ガンタが6回も起きたことがあって猛烈に決意し、即決行しました。

急でガンタには悪いけど、勢い大事ですから…

二日ほど大泣きして、髪を引っ張られ、激しくビンタされ、枕元に置いておいたスマホで数発殴打されましたがなんとか狸寝入りで耐えて、三日目は朝まで寝れました~!

それ以降、毎日朝まで10時間、グースカ寝てくれています。

 

夜間断乳するまでは自分も早く寝ること、それが無理な日は翌日昼寝することで寝不足をカバーしているつもりでしたが、ゲームなんかして多少夜更かししても一晩ノンストップで寝るのとでは日中の元気さが全然違います。

ガンタも生活リズムが整って、心なしか癇癪が減り、機嫌がよくなったような気がします。

夜間断乳やってよかったです。

完全な断乳はもう少し先にしようかな?でも夜間断乳したら日中も執着が減ってあまり欲しがらなくなりました。

自分から離れてくれたらいいのですが。

それはそれで少し寂しいか。

 

ちなみにサトシのときも1歳で夜間断乳決行しましたが効果がなく、無意味に何度も起きるので辛くて結局1歳2か月で完全に断乳しました。

それでも朝までちゃんと寝れるようになったのは3歳くらいだったと思います。

サトシは寝付くのも時間がかかるタイプで少なくとも40分はかかり、夜中もなんでもないのに何度も起きて、そのたびに寝かしつけなくてはいけなかったので本当に睡眠がつらかった。

でも育てにくいサトシが長子でよかったと最近は思います。

ガンタも特に育てやすいタイプではなく普通だと思うけど、こっちを先に知ってしまっていたらサトシの大変さが倍になって感じていたと思います。

当時はいろいろ疑問には思いながらも「子供ってこんなものか…」と思い込んでいたからなんとかやれていました。

 

今は二人ともよく寝てくれて、私も夜ゆっくり過ごせるから嬉しいです。

さあ次はルイージマンション3をやるぞー!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

サトシ発達相談へ。

こんにちは🙂

今日はサトシの発達相談の日だったので保健センターへ行ってきました。

 

11月に小児科医の診察を控えているので今回はその準備が中心でした。

 

①エンピツで迷路に挑戦

簡単なのは一発クリア。

もうひとつのも簡単だけど山やトンネルなど少し立体になってるもので、こちらはかなり苦戦。もしかして立体わからない?

山なんかぶち抜いて進んでました😅

運筆はだいぶ上達しました!

 

②バランスゲーム

シーソーみたいな土台に、ブロックを積んでいく遊び。こちらはバランスとりつつ、ブロックをそっと置くところをチェックしていたようです。遊び方はオッケーだけどやはり順番は守れず。 

ぼくが!ぼくが!ってお友達に嫌われるぞー💦

 

 

あとは冒頭にあるように、次回の診断の準備ということで、先生と私で普段の様子を確認しながらadhdと自閉度をチェックしました。

adhdはともかく自閉症というワードが出てきたことは驚きました。

 

adhdは本を買ったりして調べたので基礎的なことは理解してますけど、自閉症っていうのは考えていませんでしたから、よく知らないんです。

先生も簡単に説明してくれましたが…自分でも次の面談までに勉強しないと。

 

adhdに関しては家でも幼稚園でも平均で90点近く出てたので、そう診断されると思います。

これはもう完全に覚悟してます。

 

自閉度は9点以上がその疑いありで、サトシは30点とのことで、これはどうなのでしょうか?

冊子を見せてもらったけどメモしてなくて、なんていう名前の検査だったのかわかりません。なので、ネットでも調べられないのですが💦

でもスペクトラムというだけあって軽度か中度かわからないけど、そういう傾向があるのかもしれないですね。

 

次回は小児科医によってなにかしら結論が出るはずです。

旦那も有給とって同行するとのことで心強い🙂

どんな診断でも受け入れて家族で支えていけるよう頑張ります!

 


f:id:mimaro:20190905165933j:image


f:id:mimaro:20190905170004j:image

 

↑帰りの本屋でサトシが一目惚れした本、買わされました🙁ウォーリーを探せポケモンバージョンです。

 


f:id:mimaro:20190905170106j:image

↑こんなたくさんシリーズが!!全部買わされそう😱

夏休み 長男のまとめ★

ご無沙汰しています!

夏休み、あっという間に終わりましたね〜!

我が家はお盆に旦那が大風邪をひいたり、

次男が突然歩けなくなったりドタバタな一ヶ月半でした。

でもなんとかみんな、無事健康に今日を迎えることができました!

 

今回は長男の夏休みの様子を簡単に記録します。

 

長男は7月で、めでたく5歳となりました♫

彼にもブログネームを考えていたのですが…

 

動きがそれっぽい→エガちゃん

言動がそれっぽい→爆笑問題の太田

いろいろ遅れてる→のび太

記憶力はいいけど役に立つことがない→天才バカボン

 

など親としてひどい発想ばかり出てきて困ります💦

でも私はこの3人結構好きなんですよね🙂長男っぽいからかな、逆に。

 

夏休み、普段とは違う毎日に長男はなかなか順応できませんでした。

常同行動という、クルクル回る・つま先で歩き回る・ぴょんぴょん飛ぶ・首を激しく振るなど自分を刺激する行為が多発して買い物もままならず…ネットスーパーを利用していました。

(ネットスーパーめちゃありがたい。現代に生まれてよかったぁぁぁ😭✊)

一月半で3回は迷子になりましたね。

特にお盆休みは普段いない旦那が毎日家にいることが落ち着かなかったみたいで、多動とパニックも半端なく、温厚な旦那も相当イライラして、しまいには滅多にひかない大風邪をひいて寝込んでしまう始末でした。

(でも一番よくないのは夜更しだったと思います)

 

また、旦那の親戚みんなで軽井沢へ旅行したのですが、そこでもまったくじっとしていられず…でした。

好き嫌いが激しいため食事が口に合わず、すぐにご馳走さまするも、他の人が食べ終えるのをじっと座って待っていられないので立ち歩いてしまう。

注意されて、頑張って座るもやはりじっとできず体や首を激しく振る。最後はしんどくて泣き出してしまったので、結構きちんとした食事の時間に妙な雰囲気になってしまいました😅

外国人の経営してるペンションだったのですが、そこのオーナーさんも「タイヘンデスネ」と苦笑いです。

 

うちは長男のことを親戚の誰にもまだ話して無いのですが、ついに義母に「多動症かもしれないから病院連れていくように」と旦那が言われたようです。

旦那がもう行ってると説明したら納得してくれましたが、素人目にも心配になるレベルなのね、と少し凹みました😓

 

そんな長男ですが、いいところが一つあって、前述のバカボンのくだりにあるように無駄に記憶力がいいんです。

夏休みの前に幼稚園のお友達の影響でポケモンを知ったのですが、今それにどハマリしています。

ポケモン図鑑を買い与えたところ約800匹、タイプやとくせいもまるごとすっかり覚えてしまいました。

好きなものに対する情熱と集中力はすごいと、これは本当に感心します。

ポケモンで生きていけるなら、もう心配はいらないのになぁ。

アニポケをみたり、ポケモンセンターに行ったり、ポケモンGOをダウンロードしたり私も一緒に楽しく遊んでます。

目指せポケモンマスター!!

 

ということで、長男のブログネームはサトシにします!

 

これからもぼちぼち更新しますので、サトシとガンタちゃんをよろしくお願いします😃


f:id:mimaro:20190902112656j:image

↑まだまだヒーローも大好き。シアターGロッソにリュウソウジャーに会いにいきました~✨